MENU
exp-image

体験を予約する

magaz-topdemo
magaz-icon
Magazine
イベント情報

『イエッケズ×働く人×フォトウォーク』 広尾のヒーローに逢いに行こう

posted_image

開催日

2020年 12月6日(日)

 

時間

10時~16時 (9時45分 受付開始)

 

集合場所

菊地ファームカフェ
https://goo.gl/maps/L7vcFEut8secBP9JA

 

内容

・・・・・・・・・・・イエッケズって?・・・・・・・・・・・・
絶景(zekkei)の反対、日常。
広尾町にあるごく普通な風景や出来事などを、イエッケズと名付けました。
皆様それぞれの目線で、広尾町の日常、イエッケズを集めて、広尾町を再発見しましょう!
https://peraichi.com/landing_pages/view/iekkez
——————————————————————
貴方の非日常は彼らの日常
今回は広尾町のヒーローこと働く人々の場所にお邪魔して、ヒーローの日常を撮影させてもらいます。
思いのままシャッターを切って、より広尾町を知りましょう♬
カメラを持っていてもなかなか使う機会がない、スマホで済ませてしまう。そんな方が多いと思います。しかし今回はスマホに頼らずカメラで遊んでみましょう!
当日はカメラの使い方もカメラマンがレクチャーしますので、初心者の方も安心!
さらに皆様が撮影した写真の講評会やカメラマンによるレタッチの実演もします。
当日皆様には12月1日発行のイエッケズフォトブックをプレゼントいたします。
本イベントで撮られた写真も次回フォトブックに掲載されるかも?

皆様とイエッケズ探しが出来ることを楽しみにしています!!!!!

 

スケジュール

*今回フォトブックに載せる写真はHP、今後の情報発信などに使用させていただく場合がありますことをご了承ください。
タイムスケジュール
10:00 〜 iekkez(イエッケズ)の説明
10:10〜 鈴木牧場さんに移動し写真撮影
(分からないことはどんどんカメラマンに聞いちゃおう)
12:30 〜 港寿司さんに移動し写真撮影+昼食
14:00〜 写真レタッチの仕方を聞きながら写真が変化していくのを楽しもう!
16:00  レタッチ後の写真をポストカードにしてお渡しします。

 

定員

5名

 

料金

昼食付:500円

 

持ち物

持ち物:一眼レフもしくはデジカメ

 

お申し込み方法

以下のリンクよりお申し込みをお願いします↓↓
https://forms.gle/XJ3xb7XaoqXpcioT6

 

カメラマン

1991年大阪府生まれ。北海道大学農学院修了後、帯広に在住。
カメラを趣味としており、SNSを通して、地元の友人に北海道の魅力を発信。特に一次産業を伝える事、北海道の日常を撮ることに喜びを感じる。
昨年「笑顔×酪農×ポートレート」をテーマに、写真展を東京で開催。来年の写真展開催に向け現在、農家、酪農家の元で日々撮影中。
Instagram:fuku.foto
https://instagram.com/fuku.foto?igshid=9072b0398s1d

Facebook:https://www.facebook.com/tatsuki.fukuchi

 

注意事項

*今回フォトブックに載せる写真やイベント中の写真はHP、今後の情報発信などに使用させていただく場合がありますことをご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新型コロナウイルスに関するガイドライン
①参加者自身および同居人が、医療機関においてコロナウイルスを疑う症状があると判断された場合、明らかな感染症状がみられる場合は参加できません。
②参加14日前から参加当日までの間、37.5 度以上の発熱や風邪の諸症状があった場合には参加をお控えください。
③参加時には検温結果と健康状態の申告をお願いします。
④参加後14日以内にコロナウイルスの感染症の診断が出た場合は、速やかに事務局までお知らせください。
⑤国・都道府県・市町村による緊急事態宣言や外出自粛要請が出た地域からのご参加は、御断りいたします。
******************